コロナ時代の 良好な人間関係構築法





マッチング数NO1 Pato
https://pato.today/?t=_ZkjQ1DJJ1-HBGx932nX049fdcE





7月28日トランプ大統領が
抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」が
新型コロナウイルスに有効だと主張したと
BBCが報じました。

また、マドンナやトランプジュニアも
「ヒドロキシクロロキン」は有効だという
動画をSNSでシェアしています。

それから、中国からアメリカに亡命した
ウイルス研究者?麗夢氏も
Bannon WarRoomというYouTubeで
「中国の高官らはみんな
ヒドロキシクロロキンを知っている」
「政府高官、軍関連病院と大型病院の医師が
みんな服用している」と述べました。


この話題の「ヒドロキシクロロキン」
効果はあるかどうかということなのですが
積極的に使っていた
オクラホマ州とサウスダゴダ州では
回復率が高いというデータが
ネット上でシェアされています。

また、日本においては
江戸川病院が積極的に利用し
多くの重症患者が劇的な臨床経過の
改善を認めていたと発表しています。

しかしながら医学雑誌ランセットでは
5月に「新型コロナウイルスの感染患者の
死亡リスクを高める」と発表しました。
(6月には執筆者らが取り下げています。)

米国FDAは、新型コロナウイルス感染症の
治療薬治療に処方する緊急使用許可を
当初出していたのですが
6月に取り消しました。


なぜこんなことになっているのかというと
ワクチン利権が関連しているからだと
ネット民からは言われています。

また、来年のグレートリセットからの
ニューワールドオーダー構築に向け
コロナは必要だからとも言われています。


陰謀論のような話で
何が本当かは一般人にはわからず
信じるか信じないかは
あなた次第みたいな話ですが
最近話題になっていますので
頭の片隅にいれておくと良さそうですね。

ちなみに、この話題を
ツイッターなどのSNSで書くと
アカウント凍結されるそうなので
気を付けたほうがいいと思います。


"コロナ時代の 良好な人間関係構築法"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: