ポーズとしての理念

長年ビジネスをしていると、 「ポーズとしての理念」を掲げているダサい起業家を たくさん見かけます。 「ポーズとしての理念」と「本当の理念」のちがいは、 ビジネスの全ての要素に理念が浸透しているか否か、 で判断できます。 たとえば、私がダサいと思っているのは、 アフィリエイターや販売者の談合です。 ? 動画キャンペーンだと、販売者という悪代官と、 …

続きを読む

批判されやすい文章の条件

情報弱者向けに書いた文章は 批判されたり、炎上したりしやすいことを あなたはご存知ですよね? なぜなら、情報弱者は、 自分の仕事や立場、成果、意見と 自分自身を切り分けて考えられません。 自分の仕事や立場、成果、意見が 批判されたときに、まるで自分自身が 人格批判を受けたかのように感じてしまうのですね。 ですので、情報弱者向けに文章を書くと、 人格批判…

続きを読む

感情優位主義者の特徴

自己肯定感が低い情報弱者ほど 「自分にとっての快と不快を 善と悪にすり替えて、正義をふりかざす」 という傾向があります。 テレビなどのワイドショーでよく見ますが、 有名な芸能人が不祥事をおこしたとき、 「あの芸能人は悪だ」 と、弓を引くのが彼らの特徴です。 正義とか悪とかと口では言っていますが、 実際は、快か不快なだけですね。 …

続きを読む